おっさんのインビザラインによる歯列矯正日記

40歳をとうに過ぎたおっさんの歯列矯正ブログ
『インビザライン』っていうマウスピース型歯列矯正治療をしています
2014年 5月 矯正治療開始(予定アライナー20個)
2015年 2月 当初の矯正予定期間終了、追加アライナー作製
2015年 3月 追加作製したアライナー(14個)で矯正治療再開
2015年 9月 追加アライナー終了、再追加アライナー作製(追加2回目)
2015年11月 再追加アライナー(14個)で矯正治療再開
2016年 3月 残りアライナーの装着期間が1個3週間になり終了予定が約1か月延びる
2016年 6月 再追加アライナー終了、再々追加アライナー作製(追加3回目)
2016年 8月 再々追加アライナー(15個)で矯正治療再開
2017年 3月 再々追加アライナー終了、さらなる追加アライナー作製(追加4回目)
2017年 5月 再々々追加アライナー(18個)で矯正治療再開(←今ここ)
2018年 1月 再々々追加アライナー終了予定

2014年03月

2月下旬、歯石除去とステインのクリーニング目的で歯科クリニックへ。

歯科衛生士のお姉さんの胸が自分の頭に当たるのを楽しみつつ、順調にクリーニングは進んでいく。うがいのために起き上がって、ふと前を見ると歯列矯正のパンフレットが置いてあった。
『イン、ビ、ライン?』

インビザラインのパンフレットだった。

普段ならそれ以上何も言わないところだけど、その時はなぜか 『ここは矯正もやってるんですね』 なんて社交辞令的発言。

すると、お姉さんが 『私も今やってるんですよ』 と見せてくれた。透明なマウスピースで、パッと見たところでは矯正しているのが分からない。

元々、歯列矯正には興味があった。

以前(20代の頃)、歯並びが悪くて歯磨きがしっかりできないので、矯正したくて歯科クリニックで聞いてみたら、『歯を抜いて矯正する』と言われた。問題ない歯を抜くこと自体に抵抗があったので断念。それ以来ずっとそのままになってた。

お姉さん曰く、『4月からは消費税が上がるのでやるなら今ですよ!』って。クリニックの営業マンか(んっ、ウーマンか…)。そりゃ、元の金額がでかければ3%のアップも結構な額になるわな。

矯正のことは歯科医師しかできなくて、今日は先生不在とのこと。

で、翌日、歯列矯正のカウンセリングに行くことに…。

本当に矯正始めちゃうの!?

40歳を超えたおっさんが、なんだか急に高まって歯列矯正を始めることに。
で、治療経過を残すべくブログを始める。

やるのは『インビザライン』っていうマウスピース型矯正。
インビザライン

矯正期間は1年半くらいらしい。自分にとっては結構長い。ちゃんと通院できるんだろうか。

はたして、どうなることやら…

このページのトップヘ