おっさんのインビザラインによる歯列矯正日記

40歳をとうに過ぎたおっさんの歯列矯正ブログ
『インビザライン』っていうマウスピース型歯列矯正治療をしています
2014年 5月 矯正治療開始(予定アライナー20個)
2015年 2月 当初の矯正予定期間終了、追加アライナー作製
2015年 3月 追加作製したアライナー(14個)で矯正治療再開
2015年 9月 追加アライナー終了、再追加アライナー作製(追加2回目)
2015年11月 再追加アライナー(14個)で矯正治療再開
2016年 3月 残りアライナーの装着期間が1個3週間になり終了予定が約1か月延びる
2016年 6月 再追加アライナー終了、再々追加アライナー作製(追加3回目)
2016年 8月 再々追加アライナー(15個)で矯正治療再開
2017年 3月 再々追加アライナー終了、さらなる追加アライナー作製(追加4回目)
2017年 5月 再々々追加アライナー(18個)で矯正治療再開(←今ここ)
2018年 1月 再々々追加アライナー終了予定

2014年06月

なかなかアライナーの装着時間が守れていない。ついつい食事後にうだうだしちゃって。食事後の歯磨きが面倒でね。根本的にダメ人間なのです。

ついには 『装着時間が短くても大丈夫だろ!』 なんて甘く考えちゃってる今日この頃。

そこで、実際の装着時間は一日何時間なのかちゃんと計測してみることにした。

でも、紙にいちいち時間を記録して計算するなんてことは面倒なので却下。Androidのアプリに何かしらいいのがないか探してみると、勉強時間なんかを記録するアプリがあるね。これは流用できそう。他には、いわゆる睡眠時間とか勤務時間を計測するようなライフログ用のアプリ。これも使える。

いろいろ見てみて、結局これを使ってみることにしました。
Litelog free (使い方はこちらを参照)

広告のない有料版もあるようだけど、もちろん無料版を選択(セコいので)。

アプリをインストールして起ち上げるとこんな画面
初期画面
早速、設定をいろいろ変更する。項目名を長押しすれば編集画面になる。

測定項目は 『アライナー装着』 ってのを作って、それ以外は削除、
測定開始
『開始』を押すと、装着開始時間を記録し、

測定終了
『終了』で測定終了するように項目を設定。

押した時の時間を記録するだけなので、測定途中でもアプリは動いてなくても大丈夫。

で、しばらく測定してみた結果がこれ…  

 6月23日(月) 18時間18分
 6月24日(火) 19時間57分
 6月25日(水) 14時間29分
 6月26日(木) 14時間44分 (頭痛がひどくてアライナーを外して鎮痛薬飲んで早々に就寝)
 6月27日(金) 07時間33分 (前日からの未装着就寝&夕方から飲み会でまた未装着就寝)
 6月28日() 12時間24分 (前日の未装着就寝が響く) 
 6月29日() 19時間52分

一日の平均装着時間 15時間20分

まじかっ!こりゃ、やばいね。
取扱い説明書に装着時間20~22時間って書いてあった気がするけど、たぶん気のせいだよね。

引き続き時間を記録して、なるべく時間が守れるように適度に頑張ります。ハイ…。

日々是反省ですな。


【2015.07.22 追記】
スマートフォンの機種変更後にこのアプリのデータ移行ができないことを知る。
(CSV形式でデータの出力はできても、このアプリでの読み込みはできない仕様)
機種変更の予定がある場合は要注意です。

今日はちょっくら富士山まで行ってきました。

『8月に予定している富士登山まで1か月ちょっとだなぁ~』なんて考えてたら、午後になって急に高まってきて、天気も良かったので15時に富士山に向けて出発!

富士スバルラインで富士山5合目まで
富士スバルライン入口
左奥のちらっと見えるのが富士山

5合目直前で富士山が見えてきました
富士山雲隠れ
天気が良くてよかった。山頂は雲で隠れてます…。

結局、5合目には17時に到着。結構スムースで2時間で行けました。
5合目は中国の方々ばかりで、ここは本当に日本なのか!?と目を疑うばかり。

5合目で散策してたら、山頂の雲がはれてきました。ここぞとばかりに記念写真撮影
記念写真
『おひとり様』なので看板のみの記念写真…

売店で売ってた『こけももアイス』を喰らう。
アイスクリーム自体がこけももなのかと思いきや、普通のアイスクリームに、こけもものソース?ジャム?をぶっかけたやつ。
こけももアイス
ま、そこそこおいしい。甘酸っぱい感じ。でもちょっと高い。富士山5合目価格ですな。

もちろん、食べる前にはアライナーを外してます。

半袖でぶらぶらしてたら、段々寒くなってきたので5合目から退散することに。最後にもう1回、富士山をぱしゃり。
雲がはれて山頂があらわに
山頂はすぐそこに見えるんだけど、これが遠いんだよね~。1か月後の登山を考えたら、ちょっと緊張してきたわ。

帰る前に河口湖周辺でほうとうをカッ喰らう。
ほうとう
『甲州ほうとう 小作』ってお店の豚肉ほうとう。おいしいです。
デフォルトで結構大きなかぼちゃが入っているので、『かぼちゃほうとう』はオススメしません(笑)。よっぽど『かぼちゃ好き』ならいいですが。

アライナーは装着せずに帰路につくところだけど、ここのところ装着時間が守れてないので、お店のお手洗いで歯磨きしてアライナー装着!

帰りは豪雨だったり、渋滞がひどかったりで、自宅に着くまで3時間かかった。ふぅ~…

予定外の行動でめちゃくちゃ疲れたので、今日はさっさと寝るか。

矯正開始から8週間経過。

まだ約2か月なの!?すでに半年ぐらいやってる気がするんだけど…(笑)

今日はアライナーの交換日。No.4からNo.5へ交換する。
No.5 袋
5 of 20 ようやく5個目のアライナー

No.5 下
下の前歯の重なりは相変わらずで、明らかな見た目の変化はないよう。

あと32週。まだまだ終わりは見えてこないなぁ。

ここのところ、モチベーションが下がりぎみ。明らかに装着時間が短いと思われる…。ご飯食べた後にアライナーを装着するのが面倒くさくて…ついついね。

これではいかん!ということで、実際の装着時間を測定してみることに。ちょっと前からAndroidのアプリで装着時間を記録し始めました。

結果はそのうちに。結構やばいかも(笑)

もうちょっとで8週間経過。今日は現時点の歯列をパシャリ

【閉口状態】
8週経過 閉口


【開口状態】
8週経過 開口


【下側】
8週経過 下

まだまだ見た目は変わらないな。矯正開始前と比較したらちょっとは変わってるのかも。

アライナー交換が近い。新しいのに交換してすぐはまた歯が痛いのかな…。それがちょっと憂鬱なのよね。頭痛してくることもあるからな~。

去年の夏、初めて富士山に登ったんだけど、今年も行くことにした。
今のところの予定は8月上旬で。約1か月半後。

去年の富士登山直後は結構懲りてて、もう二度と登らないかなと思ってたけど。

富士山に関しては、『一度も登らぬ馬鹿、二度登る馬鹿』って言葉があるらしい。
人生で一度は登ったほうがいいけど、でも一度で十分って意味。

登りの最中に景色が変わるわけでもなく、何~の楽しみもないから2回も富士山に登るのはどうだろうね~ってこと。

実際、去年の富士登山はつらくてつらくて(笑)
やはり、日帰り登山(俗にいう弾丸登山)ってのは自分にはキツかった。

山頂での渋滞を避けるため時間をずらして深夜に5合目を出発
山頂ではなく7合目で迎えるご来光。
富士山7合目からのご来光
夕焼けではなくて、ご来光。実物は写真なんかよりもはるかにきれいだったな~。


何とか山頂には着いたものの、すでに疲れ果ててるし(笑)
山頂では写真を撮る気にもならず…

富士山最高標高地点である3776mの剣ヶ峰まで行く気力なし…。
もちろん、お鉢めぐりなんかやる気なし。
山頂の郵便局は営業期間が過ぎてて、すでに閉鎖…。
浅間大社でご朱印をもらう気力も出ず。

で、早々に下山開始…。

時間が経つとこれが悔しくなってきて、今年はこれらをリベンジしに再度富士山へ!

今年は日帰りをやめて、8合目の山小屋に泊まることにした。すでに予約済み。


で、問題となるのが、歯列矯正のアライナー…。

登山途中や山小屋では食事もするけど、食べた後に歯磨きができないからね。
(山小屋で自分の持ってる水を使ったブラッシングだけなら許されるのかな)

食べるならアライナーは外さないといけないけど、歯が磨けないとなると再装着ができない。
無理矢理すればできるのかな。でも、したくないなぁ(笑)

となると、アライナーは最初から置いていく?でも、丸2日装着しなくて大丈夫?
当日までにいろいろ考えとかないといけないわ。


矯正を開始してから一度も登山してないから、
とりあえず、アライナーして低山に行ってみるかいな。

いろいろ準備しないとね~。
あっという間に当日が来るんだろうな。準備不足のままで(笑)

今年も、ヤマケイの【富士山ブック】買っとくかな。

このページのトップヘ