おっさんのインビザラインによる歯列矯正日記

40歳をとうに過ぎたおっさんの歯列矯正ブログ
『インビザライン』っていうマウスピース型歯列矯正治療をしています
2014年 5月 矯正治療開始(予定アライナー20個)
2015年 2月 当初の矯正予定期間終了、追加アライナー作製
2015年 3月 追加作製したアライナー(14個)で矯正治療再開
2015年 9月 追加アライナー終了、再追加アライナー作製(追加2回目)
2015年11月 再追加アライナー(14個)で矯正治療再開
2016年 3月 残りアライナーの装着期間が1個3週間になり終了予定が約1か月延びる
2016年 6月 再追加アライナー終了、再々追加アライナー作製(追加3回目)
2016年 8月 再々追加アライナー(15個)で矯正治療再開
2017年 3月 再々追加アライナー終了、さらなる追加アライナー作製(追加4回目)
2017年 5月 再々々追加アライナー(18個)で矯正治療再開
2018年 1月 再々々追加アライナー終了、アライナー追加せずこれにて終了(全81個)
2018年 2月 リテーナー(昼夜装着)による保定開始(←今ここ)
20××年 ×月 リテーナーによる保定終了

カテゴリ: ダムカード

暇つぶしに沖縄本島を南から北へ縦断し『沖縄本島ダムめぐりの旅(※ダムカードがもらえるダムに限る)』に行ってきました。また無駄なことをしてしまった…。

沖縄本島でダムカードがもらえるダムは全部で11基(数え方合ってる?)。

レンタカーのカーナビではダムの場所が住所検索で出なかったり、ダム名でも候補が出てこないことが多い。で、今回現地で取得してきたマップコードを載せときますわ。これから行く方は参考にしてください、ってそんな人はいないか(笑)。スマートフォン使ってGoogleマップでナビさせれば余裕で行けそうだし。

数が多いのでまずは半分の5基だけ。
マップコードはダム本体ではなく、近くの駐車場の設定になってます。

ダム(きんじょうだむ)】
マップコード 33 161 043* 84
金城ダム1
金城ダム2
那覇にある金城ダム。
金城ダム カード配布
巡回中なのでダムカードはご自由に持って行っていいらしい。インターホンで呼び出したりするのも申し訳ないのでこのスタイルは助かるわ。でも『自由に御取ってね』がどうしても読めなくて困惑…。
金城ダムダムカード表
金城ダムダムカード裏
次の倉敷ダムに向かうため、那覇ICから沖縄自動車道を使い沖縄北ICで降りる。高速代500円。


倉敷ダム(くらしきだむ)】
マップコード 33 801 479*78
倉敷ダム
倉敷ダムダムカード表
倉敷ダムダムカード裏
次の金武ダムまでは、また沖縄自動車道を使う。沖縄北ICから金武ICへ。高速代370円。


【金武ダム(きんだむ)】
マップコード 206 172 638*62
金武ダム1
金武ダム2
ダム犬
駐車場にレンタカーを停めて車から降りたらいきなり犬に吠えられてめちゃくちゃビビった。牙をむき出しにして向かってきて、今にも噛みつきそうな勢いだったので逃走。冷たい雨が降っていたけど外でふらふらしている犬。首輪はしているけどまわりには誰もいない。この表示板の前からほとんど移動せずにいる。飼い主はどこ行っちゃったんだろうか…。
金武ダムダムカード表
金武ダムダムカート裏
次の漢那ダムまでは一般道で。


漢那ダム(かんなだむ)】
マップコード 206 234 430*14
漢那ダム
漢那ダムダムカード表
漢那ダムダムカード裏
次は羽地ダム。ここはちょっとハードルが高い。時間が合わないとダムカードがもらえない。宜野座ICから許田ICまで沖縄自動車道を使う。高速代170円。許田は沖縄自動車道の終点なので、その後はすべて一般道。許田を降りたらめちゃくちゃ渋滞。何かイベントかね。プロ野球の日本ハムはまだ名護にはキャンプに来てないはずよ~(『うちなーぐち』っぽく)。車がなかなか進まずイライラ。


羽地ダム(はねじだむ)】
マップコード 485 362 231*72
羽地ダム カード配布
案の定、タイミングが悪く『巡視中』で今回はダムカードはもらえず。土日は9~10時、12~14時、16~17時のみって、これを狙って行くのはなかなか難しいわ。
羽地ダム1
カードは以前にもらったやつ『同じの何枚もらうんだよ!』って思う人がいるかと思うけど…(笑)
羽地ダムダムカード表
ダムカード表の左下にはバージョン番号が書いてあって、これが更新されることがあるのよ。写真がちょっと変わったり。
羽地ダムダムカード裏

後半へつづく(そのうち…)


今回の走行軌跡
沖縄本島ダムめぐり走行奇跡

dam
神奈川県にある宮ケ瀬ダムで、『観光放流』なるダムの放流があるということで、ちょろっと行ってきました。
宮ケ瀬ダム
後ろに見えてるのが宮ケ瀬ダム。
ダムの麓から
ダムの麓まで行くとこんな感じ。人と比べればいかにでかいかがよく分かる。
観光放流
放流開始までちょっと時間があるので、すぐ近くにある石小屋ダム(いしごやだむ)へ。
石小屋ダム
石小屋ダム。特記すべき事項なし(笑)

早々に宮ケ瀬ダムに戻って放流待ち。

いよいよ!
放流1
ちょろっ
放流2
ちょろちょろ
放流3
どばっ~~
放流4
どばどばっ~~
放流5
ごぉ~~~~っ!(すごい音)

ダム汁
場所によっては霧状の水しぶきが結構かかる。ダムマニアはこれを『ダム汁』と呼ぶらしい(笑)

毎秒30トンのお水が出るんだそうで、それを6分間(360秒)やるから10,800トン。どれくらいの量かもうよく分かりませんがね。『無駄に水を放流してるんじゃないか』とクレームが来るのか、宮ケ瀬ダムのサイトには『水を無駄にしているわけではありません』と書かれていました。

放流もあっという間に終わって、今度はダムカードをもらいに移動。
宮ケ瀬ダム・ダムカード
石小屋ダム・ダムカード
宮ケ瀬ダム、石小屋ダムの2種類のダムカードをもらいました。

で、もう一つの目的。ダムカレーを食べに行く。
ダムカレー
ダム横にあるレイクサイドカフェの『宮ケ瀬ダム放流カレー』。その名の通り『放流』ができるダムカレー。
ダムカレー放流
旗の刺さったウインナーを…
ダムカレー放流開始
ぐいぐぃっと引っこ抜くと…
ダムカレー放流完了
どばどばっ~とルーが放流。決してダム決壊ではありません(笑)。お味は…まっ、普通でした。

久々に歩き回ったのでふくらはぎがパンパン。運動不足やばいな…。

沖縄本島を車で走っているとダムの案内標識をよく見かける。
それだけダムが多いってことだろうね。ダムで水を貯めとかないと水不足になるんでしょうな。

ダムによってはダムカードってのがもらえるので、ただいま沖縄に行くたびに収集中。
沖縄のダムカードの話はまたいつか。

今回は宮古島の地下ダムに行ってきました。もちろんダムカードをもらいに。

飛行機で宮古島に着陸する直前に島の地形が大体見えたんだけど、宮古島には高い山などはなく比較的平坦な地形。ぱっと見では大きな川もないみたい。

これではダムを作ることはできないだろうね。

そこで、地下に水を貯めようってことで『地下ダム』って話になるわけだ。考えた人はすごい!
宮古島の地下ダム地下ダムの位置

ダムカードは3種類あって、全てダム資料館でもらえるんだけど、ちょっとした条件が…
ルール1
ルール2
ダム資料館すぐ横にある福里地下ダム以外の二つのダムは、行ったことの証明のために自撮り写真が必要とのこと。歯列写真以外で自撮りはしたことがないので撮るのが結構恥ずかしい。

で、ダム資料館でその写真を見せるのもさらに恥ずかしいなぁ。

まずは『砂川地下ダム』での自撮り写真を撮りに行く。

その直前に、交差点の標識に『砂川』の文字、砂川地下ダムって言うぐらいだから近いな!と思ったら、レンタカーのカーナビが『うるか』って言った。は?うるか??どこそれ。
砂川交差点
標識をよく見たら、やはり『うるか』と読むらしい。どうやっても読めんわ。ということは、ダムの名前も『うるか』?
とりあえず、見せる用の自撮り写真を撮る。もちろん普通の写真も。
砂川地下ダム
地下ダムなので普通のダムみたいに水がたまっているところが見えるわけでは…。

はい、次!『皆福地下ダム』

ルールでは『皆福地下ダム公園で公園内の記念碑で自撮り』となってるんだけど、この公園がどうやっても見つけられない。カーナビではピンポイントのデータがないので近くで案内終了となってしまう。

ぐるぐる回ってようやく公園を発見!すげぇ時間かかった…。
もうちょっと分かりやすく標識とかで案内してくんないかね。
皆福地下ダム
公園の下あたりにダムがあるらしい。無事、自撮りを済ませる。

いざ!カードがもらえる地下ダム資料館へ。
地下ダム資料館
地下ダム資料館に入る前にすぐ横にある『福里地下ダム』へ。
福里地下ダム1
福里地下ダム2
福里地下ダム3
地下ダムは見えないダムだけど、ここは水位が観察できるようになってるらしい。

ようやく地下ダム資料館へ。
受付で『ダムカードが欲しいんですけど』と言うと、やはり撮影した自撮り画像を確認するんだそうで…。

沖縄本島のダムなら結構ゆるくて、
ダムのおじさん 『〇〇ダムも行きます?』
自分 『はい』
このやりとりで、そこで配布している他のダムのカードまでもらえちゃうことがあるんだけど(もちろん後からちゃんと行ってますよ!)、ここはそうはいかなかった…。ちゃんと撮影した画像を受付の女性に確認されました。

で、ダムカードをゲット
ダムカード3種
地下ダム資料館自体はあまり時間がなかった(そばを食べに行くため)のと、入場料(300円)が必要だったのでパス(せこっ!)。

【砂川(すながわ)地下ダム】
砂川地下ダムカード
やはり、『すながわ』と読むらしい。『うるか』ってのは何だったのか。
受付で聞くと、『うるかという読み方はあるが、ダムの名前はすながわ』だそうで。

皆福(みなふく)地下ダム
皆福地下ダムカード

福里(ふくざと)地下ダム
福里地下ダムカード

次は久米島の儀間ダム、伊平屋島の我喜屋ダム、座間味島の座間味ダム辺りを狙うかね。
離島はちょっとハードル高いな…。

ちなみに、自撮りをした画像はミッション終了後に全て消去しました。自分の画像を見ると恥ずかしくなっちゃうので(笑)

このページのトップヘ