おっさんのインビザラインによる歯列矯正日記

40歳をとうに過ぎたおっさんの歯列矯正ブログ
『インビザライン』っていうマウスピース型歯列矯正治療をしています
2014年 5月 矯正治療開始(予定アライナー20個)
2015年 2月 当初の矯正予定期間終了、追加アライナー作製
2015年 3月 追加作製したアライナー(14個)で矯正治療再開
2015年 9月 追加アライナー終了、再追加アライナー作製(追加2回目)
2015年11月 再追加アライナー(14個)で矯正治療再開
2016年 3月 残りアライナーの装着期間が1個3週間になり終了予定が約1か月延びる
2016年 6月 再追加アライナー終了、再々追加アライナー作製(追加3回目)
2016年 8月 再々追加アライナー(15個)で矯正治療再開
2017年 3月 再々追加アライナー終了、さらなる追加アライナー作製(追加4回目)
2017年 5月 再々々追加アライナー(18個)で矯正治療再開(←今ここ)
2018年 1月 再々々追加アライナー終了予定

カテゴリ:

Amazonでポチッた歯科関連の本をようやく読み終えた。勢いで買ったはいいけどずっ~~と放置してた。

買ったのがおととしの5月末だから、約2年半放置してたんだね…。
といっても、買った当初に興味のあるところだけは『つまみ読み』してたんですけどね。

『歯科医は今日も、やりたい放題』
歯科医は今日も
本のタイトルが結構強烈ですわ。この出版社は他にも『精神科は今日も、やりたい放題』、『食品業界は今日も、やりたい放題』ってな本も出しているようなのでシリーズなんですかね。

著者は完全自費で歯科医院をやってる先生。ということは、この本は歯科クリニックの宣伝も兼ねてるのかも。まっ、自由診療は自分の診療に自信がないとできないことは確かですな。

内容的には自分には関係なさそうな事が多かった。特に義歯(入れ歯)の関連の項目はいつか役に立つかもしれないけど、まだしばらくは関係ないかな(←そう思いたい…)。マウスピース矯正については触れられていなかったのでちょっと残念。

『ちょっとだけ』参考になったのは歯石の話や抜歯をするワイヤー矯正についての話ぐらいかな。もちろんこの先生の意見なので全部を信用しているわけではないけど。あくまでも参考に。

歯が抜け始める平均年齢みたいなのも書いてあってちょっと衝撃を受けた。『あと何年かしたらその年齢になっちゃうじゃないか!』って。矯正が終わる前に歯が抜け始めたらイヤだな…。

あとは、歯ぎしりなどでできる下顎の隆起が『骨隆起』って名前だってのをこの本で初めて知った。

矯正で行ってる歯科の先生に『歯ぎしりしますよね?歯ぎしりとかすると隆起ができる』と言われてたけど名前までは聞いてなかった。自分は小さいころからずっと歯ぎしりしててガッツリ骨隆起ができてる。
骨隆起
歯ぎしりがひどかった翌朝は歯がグラグラすることもあったくらい。一度、マウスピース(ナイトガードって言うのかね?)を作ったこともあったけど、装着すると違和感がすごくて吐きそうになるからすぐ止めてしまった。

インビザラインで歯列矯正を始めてからは歯ぎしりもしなくなっているようなので、それだけでも矯正してよかったかも。音がしないだけで歯ぎしりしているのかもしれないけど、アライナーで守られてるから朝に歯がぐらつくことはない。

そもそも長期に放置してた本を突然読んだのは、本を処分したかったから。ブックオフとか買い取ってくれるかね。需要がなさそうだから無理かな、もしくは激安の価格か。オークションはちょっと面倒だからな。誰かにあげちゃうか捨てちゃうかが手っ取り早いかね。

Amazonを見てたらこんな本が!

 『歯科医は今日も、やりたい放題』

すごいタイトルですな。まだ発売になったばかりのようで、レビューも1件も書かれてない状態。

本のタイトルもそうだけど、中身もかなりキャッチーな見出しが並んでますわ。1400円という高目の値段にたじろぎ、買うかどうか悩んで悩んで…。

結局、内容が気になったのでポチッとしちゃいました。完全にキャッチーな見出しに釣られてるし。編集者の思うつぼ。

もうちょい安くて980円とかなら結構あっさり買ってるかも。といっても、結局1,400円でも買っちゃってるんですけどね…。

レビュー書かれるのを待ってもよかったかもと、今さらながら後悔中。

このページのトップヘ