おっさんのインビザラインによる歯列矯正日記

40歳をとうに過ぎたおっさんの歯列矯正ブログ
『インビザライン』っていうマウスピース型歯列矯正治療をしています
2014年 5月 矯正治療開始(予定アライナー20個)
2015年 2月 当初の矯正予定期間終了、追加アライナー作製
2015年 3月 追加作製したアライナー(14個)で矯正治療再開
2015年 9月 追加アライナー終了、再追加アライナー作製(追加2回目)
2015年11月 再追加アライナー(14個)で矯正治療再開
2016年 3月 残りアライナーの装着期間が1個3週間になり終了予定が約1か月延びる
2016年 6月 再追加アライナー終了、再々追加アライナー作製(追加3回目)
2016年 8月 再々追加アライナー(15個)で矯正治療再開
2017年 3月 再々追加アライナー終了、さらなる追加アライナー作製(追加4回目)
2017年 5月 再々々追加アライナー(18個)で矯正治療再開(←今ここ)
2018年 1月 再々々追加アライナー終了予定

カテゴリ: 通院履歴

再々追加矯正(ステージ4)が終了したので、今までの治療過程を列挙してみた。

2014年
 2月20日      クリーニング(インビザラインの存在を知る)
 2月21日      インビザラインカウンセリング、簡易型取り
 2月28日      本格的型取り→シミュレーション作製
 4月12日      シミュレーション確認→アライナー作製へ
 5月 3日(  0週) 治療開始
 5月15日      クリーニング
 5月29日(  4週) 診察処置IPR:Interproximal Reduction、アタッチメント装着)
 7月24日(12週) 診察
 8月25日      クリーニング
10月 4日(22週) 診察処置IPR
11月27日(30週) 診察処置IPR)、クリーニング

2015年
 2月  7日(40週)   診察処置(アタッチメント除去)、型取り→第2ステージへ
 2月27日      クリーニング
  3月  7日(44週)  診察処置(アタッチメント装着)、第2ステージ開始
  5月  2日(52週) 診察処置IPR)、クリーニング
  6月27日(60週) 診察
  7月31日             クリーニング
  8月22日(68週) 診察
 9月21日(72週) 診察処置(アタッチメント除去)、型取り→第3ステージへ
10月29日             クリーニング
11月  2日(78週)  診察処置(アタッチメント装着)、第3ステージ開始
12月28日(86週)  診察

2016年
 1月28日           クリーニング
 3月  7日(96週)  診察処置(予定外IPR)、残りアライナー(5個)が3週間装着に変更
 3月25日           クリーニング
 
6月17日(111週診察処置(アタッチメント除去)、型取り→第4ステージへ
 7月17日             クリーニング
 8月  5日           診察処置(アタッチメント装着)、第4ステージ開始
 9月30日126週診察
10月  3日          クリーニング
11月25日134週診察
12月27日          クリーニング

2017年
 2月10日145週診察
 3月  3日148週診察型取り→第5ステージへ
 3月  7日
           クリーニング

矯正を開始してから1,053日経過

クリニック受診:24回(治療開始前に3回、診察21回(うち処置11回))
クリーニング : 14回

明日からは第4ステージの経過画像をまとめてみる(つもり)。

再追加矯正(第3ステージ、リファインメント2回目)が終了したので、今までの治療過程を列挙

2014年
 2月20日      クリーニング(インビザラインの存在を知る)
 2月21日      インビザラインカウンセリング、簡易型取り
 2月28日      本格的型取り→シミュレーション作製
 4月12日      シミュレーション確認→アライナー作製へ
 5月 3日(  0週) 治療開始
 5月15日      クリーニング
 5月29日(  4週) 診察処置IPR:Interproximal Reduction、アタッチメント装着)
 7月24日(12週) 診察
 8月25日      クリーニング
10月 4日(22週) 診察処置IPR
11月27日(30週) 診察処置IPR)、クリーニング

2015年
 2月  7日(40週)   診察処置(アタッチメント除去)、型取り→第2ステージへ
 2月27日      クリーニング
  3月  7日(44週)  診察処置(アタッチメント装着)、第2ステージ開始
  5月  2日(52週) 診察処置IPR)、クリーニング
  6月27日(60週) 診察
  7月31日             クリーニング
  8月22日(68週) 診察
 9月21日(72週) 診察処置(アタッチメント除去)、型取り→第3ステージへ
10月29日             クリーニング
11月  2日(78週)  診察処置(アタッチメント装着)、第3ステージ開始
12月28日(86週)  診察

2016年
 1月28日           クリーニング
 3月  7日(96週)  診察処置(予定外IPR)、残りアライナー(5個)が3週間装着に変更
 3月25日           クリーニング
 
6月17日(111週診察処置(アタッチメント除去)、型取り→第4ステージへ
 7月中旬             クリーニング予定
 8月上旬           診察第4ステージ開始予定

矯正を開始してから777日経過(インビザラインの存在を知ってから849日経過)

クリニック受診:18回(治療開始前に3回、診察15回(うち処置10回))
クリーニング : 10回

追加矯正の予定期間が終了したので、今までの治療過程をまとめてみた。
(まとめたといっても、ただ列挙しただけ…)

2014年
 2月20日      クリーニング(インビザラインの存在を知る)
 2月21日      インビザラインカウンセリング、簡易型取り
 2月28日      本格的型取り→シミュレーション作製
 4月12日      シミュレーション確認
 5月 3日(  0週) 治療開始
 5月15日      クリーニング
 5月29日(  4週) 診察処置シェイプ、アタッチメント装着)
 7月24日(12週) 診察
 8月25日      クリーニング
10月 4日(22週) 診察処置シェイプ
11月27日(30週) 診察処置シェイプ)、クリーニング

2015年
 2月  7日(40週)   診察処置(アタッチメント除去)、型取り→セカンドステージへ
 2月27日      クリーニング
  3月  7日(44週)  診察処置(アタッチメント装着)、セカンドステージ開始
  5月  2日(52週) 診察処置シェイプ)、クリーニング
  6月27日(60週) 診察
  7月31日             クリーニング
  8月22日(68週) 診察
 9月21日(72週) 診察処置(アタッチメント除去)、型取り→サードステージへ

矯正を開始してから506日経過(インビザラインの存在を知ってから578日経過)

クリニック受診:14回(治療開始までに3回、診察11回(うち処置6回))
クリーニング :  7回


1か月半後に矯正再開の予定。矯正はまだまだ続く…。

追加アライナーを手に入れて昨日から矯正治療が再開。
今日はこれまでの過程をまとめてみる。

2014年
 2月20日      クリーニング(インビザラインの存在を知る)
 2月21日      インビザラインカウンセリング、簡易型取り
 2月28日      本格的型取り→シミュレーション作製
 4月12日      シミュレーション確認
 5月 3日(  0週) 治療開始
 5月15日      クリーニング
 5月29日(  4週) 診察処置シェイプ、アタッチメント装着)
 7月24日(12週) 診察
 8月25日      クリーニング
10月 4日(22週) 診察処置シェイプ
11月27日(30週) 診察処置シェイプ)、クリーニング

2015年
 2月  7日(40週)   診察処置(アタッチメント除去)、型取り
 2月27日      クリーニング
  3月  7日(44週)  診察処置(アタッチメント装着)

クリニック受診:10回(治療開始までに3回、診察7回(うち処置5回))
クリーニング:5回

思ってたよりもそこそこの回数受診してた。

といってもインビザラインは通院回数が少なくてすむってのが長所らしいから、他の矯正方法に比べればまだ少ない方なのかも。

状態を確認してアライナーをもらうだけってのも1回あったから、あと1回は少なくできるね。
まっ、ちらっとでも確認してもらった方が安心はするけどさ。

あと7か月。矯正はまだまだ続く…。

このページのトップヘ