おっさんのインビザラインによる歯列矯正日記

40歳をとうに過ぎたおっさんの歯列矯正ブログ
『インビザライン』っていうマウスピース型歯列矯正治療をしています
2014年 5月 矯正治療開始(予定アライナー20個)
2015年 2月 当初の矯正予定期間終了、追加アライナー作製
2015年 3月 追加作製したアライナー(14個)で矯正治療再開
2015年 9月 追加アライナー終了、再追加アライナー作製(追加2回目)
2015年11月 再追加アライナー(14個)で矯正治療再開
2016年 3月 残りアライナーの装着期間が1個3週間になり終了予定が約1か月延びる
2016年 6月 再追加アライナー終了、再々追加アライナー作製(追加3回目)
2016年 8月 再々追加アライナー(15個)で矯正治療再開
2017年 3月 再々追加アライナー終了、さらなる追加アライナー作製(追加4回目)
2017年 5月 再々々追加アライナー(18個)で矯正治療再開
2018年 1月 再々々追加アライナー終了、アライナー追加せずこれにて終了(←今ここ)
2018年 2月 リテーナーによる保定開始予定

カテゴリ: 沖縄

昨日に続いて今日も沖縄そばを食べてきた。今日のお店は屋我地島(やがじしま)にある『やがじ花すば』。

【やがじ花すば(やがじはなすば)】
花すば外観
お店の壁には龍が描かれてて今まで見てきたそば屋さんとはちょっと違う感じ。店内にも龍の絵画が飾ってあった。

お店に着いたのは開店時間の11時30分ほぼちょうど。開店間もないのにすでに満席に近い状態だった。駐車場にはレンタカーは駐車されてなかったから地元民で埋まってたんだな。

花すばメニュー
メニューはシンプル。そばは『花すば』1種類で大きさの選択のみ。『すばじゅーしーセット(中)』を注文。

すばじゅーしーセット
ドーン!すばじゅーしーセット。お漬物付き。

花すば(中)
花すば(中)。スープは透き通ってて味はあっさり。何がベースになっているのかがバカ舌の自分にはよく分からず。麺は平麺、ただ太さはまちまちで手作り感があふれてる。麺の硬さは普通。三枚肉、ソーキは味がよくしみててうまい!

花すばじゅーしー
ジューシーはしっとり系。ただ、もうちょっといくとべっとり系になりそうなくらい水分が多め。そばがおいしいだけにちょっと残念…。でも好みはいろいろだからね。



しばらくしてから、いいもの購入してたのを思い出した。
そばじょーぐー
『おきなわ倶楽部別冊・そばじょーぐーVol.7』

おきなわ倶楽部ってのは沖縄の月刊情報誌。『そばじょーぐー』ってのはその別冊で、沖縄そばの特集雑誌。そばじょーぐーとはそば好きのこと。これに『何ベース』なのか書いてあったのをふと思い出したのでちょっとチェック。
豚骨&鰹ベース
花すばのページを見てみると、豚骨&鰹でスープ作ってるみたい。バカ舌はこれで地道に学習していくしかないね。でも、2種類が混ざってても分かるものなのかね…。

そばじょーぐーVol.7』は10月上旬に発売開始されたけど、コンビニによってはまだまだ山積みになってるんだよね…。
コンビニ発売中
自分が買ったものが売れ残ってるのを見るとちょっと寂しい気分になるな…。Amazonを見てみたけど、『おきなわ倶楽部』も『そばじょーぐー』も取り扱いはなかった。でもバックナンバーはココで買えるみたい。

買ったからにはコレ使ってそばを食べまくろっと。

久々に沖縄そばを食べに行ってきた。今回行ったのは9月に行った時にお休みで食べられなかったお店『玉家』。

【玉家(たまや)】
玉家外観
今回はちゃんとお店が開いててホッとした。お店の前に写っているのは愛車のピンクの日産NOTE(レンタカー)。

お店は食券制。入ってすぐのところに券売機がある。『ミックスそば(小)』と『ジューシー』にしてみた。
玉家ミックスそば
ソーキと三枚肉が入ったミックスそば。スープはカツオベースのあっさり。麺は細平麺のやわらかめ。ソーキも三枚肉も味がしっかりしててうまい。

玉家ジューシー
ジューシーはしっとり系。ちょっと塩味がきつめだったけどおいしかった。量がそこそこある。

総合的にはまた行ってみてもいいお店だったな。以前、名護市にある『玉家Jr.(たまやじゅにあ)』ってお店に行ったことがある。『沖縄そば王』って看板をかかげてたけど『普通』だったから、結局1回行っただけになってた。そば王の看板のせいで自分の中で期待が高まって評価のハードルが上がっちゃったのかも。そのうち、もう1回行ってみるか。


『玉家』のテーブルにはこんなのが置いてあった。
玉家フーチバー
フーチバー(よもぎ)。好きなだけトッピングしたい放題。
トング
ただ、この紅しょうがみたいに小さなトングがついてないので、どうやってフーチバーを取ったらいいものか結構悩んだわ。

一番いいのは、食べ始める前にフーチバーを未使用の箸でつかんで入れる方法なんだろうけど、最初はトッピングなしで食べて、途中で味を変えるためにトッピングしたいじゃない。

食べてる途中でフーチバーを入れる方法となると、
・自分の使っている箸でつかむ(←汚い)
・自分の使っている箸の上下を替えてつかむ(←触ってたところでつかむから結局汚い感じがする)
・指でつかむ(←やっぱり汚い)
・新しい箸を使う(←もったいない)

はたして、どれが正解なのか…。

いろいろと考えた結果、指で周りに触れないようにそっ~~とフーチバーをつまんで入れてみた。一般的には箸の上下を替えてつかむのが正解とされるのかね。

しばらくして、ソーキの骨入れ用に小皿が渡されているので、それにあらかじめフーチバーを食べたい分だけ取り分けておけばいいんだわってで気づいた。今度からはそうするわ。

んっ、でも、ソーキ以外を注文して小皿がない場合はどうすんの?もうこれ悩みが止まらないな…。

というより、トング用意してくれれば悩む必要ないんだけどな。

沖縄は今日までの3日間が旧盆。うちなーんちゅは忙しいらしい。

旧暦の7月13日~7月15日がお盆
1日目 ウンケー(お迎え)
2日目 ナカビ(中日)
3日目 ウークイ(お見送り)

ウンケーでご先祖様をお迎えして、ウークイでお見送り。ウークイが特に大変らしい(行事の中身はよく分からないけど)。

ということで、みんな忙しいので今日の仕事は午前で終了。午後は開放されたので、久々に沖縄そばを食べに行ってきました。


【玉家(たまや)】
南城市にある玉家。名護市にある玉家Jr.(たまやじゅにあ)ってお店には行ったことあるけど本家は初めて。
玉家全景
ん?何かシャッターが閉まってるような…

玉家入り口
あれっ…

玉家貼り紙
あ~っ!やられた~。一応、お店のサイトで『年中無休』って書いてあるのを確認してから来たんだけどな…。特別に『お知らせ』とかも出てなかったし~。

自分の他にも『れ』ナンバーのレンタカーが2台来てて途方にくれてました。次のお店を検索してたのかね(笑)。

はい!気を取り直して次!次!!


【みよ家(みよけ)】
次は嘉手納町にある『みよ家』。南城市の玉家からは車で1時間以上かかったわ。

お店の外観
みよ家全景
何か覆面レスラーみたいなのがいる。が、その下に何か気になる文字が…

覆面レスラー
うわぁ~~またまたやられた…

みよ家お知らせ
ウークイのため臨時休業!

本当、沖縄の人はご先祖様を大切にするよね。自分なんか先祖のお墓がどこにあるか知らないし、仏壇に手を合わせたりもしないし…ちょっと反省(喉元過ぎれば熱さを忘れるけど)。

もうこうなったら、どうしてもそばが食べたい!ってことでお店を探しまくる。

『浜屋そば』→休業
『鶴小・北谷店』→火曜日定休
『根夢・伊佐店』→営業してたけど売り切れ

お店を5軒回るもそばは食べられず。この時点で出掛けてから3時間が経過…午後4時。もうお昼ご飯じゃなくなってきた。ダメな時はとことんダメだよね。

結局、そばは諦めてコンビニでパスタを買って食べましたとさ…合掌(-人-)

ウークイの時はお休みのお店が多いので、観光客のみなさんは気を付けてってお話でした。

またまた沖縄そばを食べてきました。今回新たに行ったお店は3つ。

【金月そば(きんちちそば)】
道の駅・喜名番所のすぐ近くにある金月そば。道の駅といっても売店などはなくて駐車場とお手洗いがメイン。そういう道の駅もあるのね。
金月そば外観
券売機で食券を買うスタイル。一番人気とのことだったので『金月そば(並)』(780円)にする。もちろん、いつもながらのジューシーも。『やんばる鶏のじゅーしー』(200円)を注文。
金月そば(並)
金月そば(並)。具は三枚肉に揚げた島豆腐(?)。
ソーキは別皿
ソーキ(軟骨ソーキ?)は別皿で出てくる。これが柔らかくて味がしっかりしててうまい。
麺は縮れ麺。ちょっと硬めで歯ごたえがいい感じ。鰹だしのスープがおいしい。
やんばる鶏のじゅーしー
ジューシーはしっとり系。おいしいですわ。
集合写真
そばの値段がちょっとだけ値段が高めの感じがするけど許容範囲かな。ぜひまた行きたいお店。


【3丁目の島そば屋】
嘉数高台(かかずだい)公園の目の前。以前に嘉数高台公園には来たことあるけど時間があまりなくてこのお店には行かなかった。
3丁目の島そば屋外観
このお店も券売機で食券を買うスタイル。券売機には人気No.1 炙り軟骨ソーキそば、No.2 島そば、No.3 アーサそばって書いてある。

島そばにも炙り軟骨ソーキが入っているし、お店の名前にもなっているから島そば(並)(790円)にした。ジューシーはセットで最初から付いてくる。『麺は硬めだが大丈夫か』と聞かれるがそのままの硬さでオーダー。やわらかくすることもできるそうで。
島そば屋メニュー
席に着いて置いてあったメニューを見てみると…ここでは島そばがNo.1って書いてあるんだけど…。島そば頼んだから、まっいいか。
島そば(並)
島そば(並)ジューシー付き。炙り軟骨ソーキの香ばしい感じがいいね。三枚肉もおいしい。麺は平麺、言われた通りに結構硬めだけど歯ごたえがあっていい感じ。スープはあっさり。
選挙活動
そばと一緒に店員さんがこんなのも置いて行った。投票すると『ミニ黒糖ぜんざい』がもらえるらしい。選挙活動だね(笑)。
投票はここでやってるみたい→沖縄そばランキング

サイトを見てみたら2位以下を大きく引き離してぶっちぎりの1位!そりゃ、ぜんざい欲しさに投票する人もいるだろうよ~。おいしいのは確かだけどね。表現は悪いんだけど、『ドーピング』してる感じがする…(※個人の感想です)。

お店を出て嘉数高台公園にも行ってきました。
階段
結構な数の階段…。
展望台
上には展望台が。
普天間飛行場
展望台からは普天間飛行場が見える。オスプレイがずらっと並んでいました。


【はなきなぁ~ 】
宜野湾市にある『はなきなぁ~』、沖縄一眺めの良いそば屋さんとのこと。
はなきなぁ~外観1
はなきなぁ~外観2
眺めがいい窓際のカウンターに陣取る。
何を食べるか事前に決めてなかったけどメニューに『おすすめ』の赤文字が。
はなきなぁ~メニュー
おすすめされたので迷わず、あぶりとろソーキそばにする。軟骨ソーキを炙るのは流行りなのかな。
はなきなぁ~セットメニュー
じゅーしーの付いたセットもあったけど、そばが小盛になっちゃう。値段は高めになるけど、あぶりとろソーキそばとじゅーしーを別々で注文。

メニューはほかにも丼物や定食もあるみたい。
はなきなぁ~丼メニュー
はなきなぁ~定食メニュー
あぶりとろソーキそば。そんなに混んでないのに出てくるまでにちょっと時間かかったな…。作るのに手間かかるのかもね。
あぶりとろソーキそば
ソーキが別皿で出てきた。あぶり軟骨ソーキは別皿が定番なのか?
あぶりとろソーキ、こりゃうまいね。香ばしい感じがいいわ。あぶりソーキにワサビが添えてあったので、ワサビを付けて食べてみたらこれまたうまかった。
麺は細平麺でやわらかい。スープはあっさり。こちらは普通の感じ。
じゅーしー
じゅーしーはパラパラ系。具のシイタケはおいしかったけど、海藻(わかめ?)はちょっとイマイチだったかな。

窓からは外の景色が一望できる。目の前はキャンプフォスター(キャンプ瑞慶覧(ずけらん))。
キャンプフォスター1
キャンプフォスター2
いろいろ工事中だった。これって去年あたりに返還されたところかな?

これの2ページ目を見るとそれっぽいね。返還跡地には病院・学校・住宅等の建設が予定されていると書かれてる。何ができるんだろうか。

沖縄そばランキングでまだ行ってないそば屋さんをたくさん見つけたので、またの機会に行くとするか。

久々に沖縄そばを食べてきました。今回新たに行ったお店は2つ。

【田そば(でんそば)】
田そば外観
19時くらいにお店に到着。営業は20時までみたいだけど、食べてる間に暖簾が下げてあったので早めに行った方がいいのかも。
田そばメニュー
壁に掲げてあるメニュー。田そば(大)とジューシーを注文。周りのお客さんはみんなフーチバー(よもぎ)も頼んでた。三枚肉そばってのに乗ってる三枚肉がめちゃくちゃでかいらしいけど、数量限定なのでもちろん注文できず。

田そば
田そば(大)。麺はストレートの細平麺。三枚肉もソーキもやわらかくて味もおいしい。スープはちょっと色が濃い目。味は旨い。後でネットで調べたら『出汁はカツオ』と書いてあったけど、バカ舌の自分にはよく分からず…(笑)。
田そばジューシー
ジューシーはパラパラ系。おいしいですわ。

今まで行ったそば屋さんの中でもおいしい部類ですな。機会があればまた行きたい。数量限定の三枚肉そばを食べてみたい。あとフーチバーを頼んで常連ぽくしたいね(笑)。

ふと思ったんだけど、田そば・ソーキ入り田そば・ソーキそばの違いは何だろ。ソーキそばにはソーキだけが入ってて、田そば(三枚肉とソーキ)にさらにソーキを追加したのがソーキ入り田そばなのか?

そもそも田そばに入ってる肉はソーキではなく軟骨ソーキなのかも。そうすると、ソーキ入り田そばには三枚肉・軟骨ソーキ、ソーキの3種類が入ってる話になってメニューを分ける意味があるし(勝手な想像)。次回機会があれば聞いてみるかな。


【我部祖河食堂(がぶそかしょくどう)】
我部祖河そば外観
これまた沖縄っぽい読みにくい名前がぶそか。我部祖河ってのは土地の名前みたい。

メニューは撮るの忘れた…。食堂っていうぐらいだから定食メニューも豊富にあった。

元祖ソーキそばのお店ってことなので迷わずソーキそばを注文。もちろんジューシーも注文。ジューシーはおにぎりにすることもできるらしいけど、お茶碗に盛るのを選択。
我部祖河そばソーキそば
ソーキそば。ソーキがやわらかくておいしい。
我部祖河そばジューシー
ジューシーはしっとり系。おいしいです。
全国発送
ソーキそばの独りごと
沖縄そば=ソーキそばって思っている人もいるぐらいだからね。それぐらいソーキそばの広まり具合はすごい。


【番外編】
新種発見
沖縄ファミリーマートで見つけた新種のカップ麺。
楚辺監修カップ麺
そば楚辺監修のカップ麺。楚辺は何回か行ったことある。オススメのお店。
カップ麺は『監修』ってことで楚辺の味を再現しているわけではないみたいだけどおいしかった。

このページのトップヘ